2017年12月4日月曜日

スワンナプーム空港★ロイヤルシルクラウンジ

★タイ国際航空「THAI Royal Silk Lounge (コンコースE)」


タイ航空ロイヤルシルクラウンジ

ロイヤルオーキッドラウンジの営業時間前はロイヤルシルクラウンジが利用できます。

ロイヤルシルクラウンジはまだ利用したことが無かったので行ってみることに・・・。

カシコン・プラチナカードでTG搭乗の場合、年2回まで無料で利用ができる
ラウンジはロイヤルオーキッドなので、ロイヤルシルクは初体験です!

タイ航空ロイヤルオーキッドラウンジ

コンコースEのロイヤルオーキッドラウンジ(右)とロイヤルシルクラウンジ(左)は
向かい合っています。


朝5:50頃行った時はオープン前で、下記の貼り紙がしてありました。


以前から気になっていたロイヤルシルクラウンジに入れて嬉しかったです^^
受付で手続きして中へ・・・。

カシコン・プラチナカードとTG搭乗券を提示し伝票にサイン。

受付で聞いたらロイヤルオーキッドラウンジのオープンは6時5分?らしいです。
6時前にくればカシコン・プラチナカードでロイヤルシルクラウンジを利用することが
できますよ!

ロイヤルオーキッドラウンジが閉まっているせいなのか?、すごく混雑していました。


入って右側一番奥の席を確保、正面に朝焼けが見える席です。


人が多すぎてラウンジ内の写真があまり撮れませんでした。


本棚には日本語の雑誌もあります。


座席でPCを使っている人が多く、無料のPCはガラガラでした。


食べ物と飲み物はロイヤルオーキッドラウンジと変わらないと思います。





このソーセージパン美味しかったです。


ロールケーキも美味!








コンコースEのロイヤルシルクラウンジはロイヤルオーキッドラウンジとあまり
変わりません。いつかコンコースDのメインラウンジに行ってみたいです。


座っていた席を外から見た写真です。

さらに混み合ってきたので、次はお気に入りのオマーンラウンジに行くことに・・・


ここを下に降りていくと喫煙ルームがあります。

コンコースEの3階には仮眠に良さそうなソファーベッドの席もありました。
たぶん他のコンコースの3階にもあると思います?


関連ページ
→ オマーン航空のラウンジで優雅な朝食
→ スワンナプーム空港★オマーンエアラウンジ
→ スワンナプーム空港★ロイヤルオーキッドラウンジ

★面白かった、役に立ったと思ったらクリックお願いします。→ → →


4 件のコメント:

  1. TGのビジネスクラスに乗るとロイヤルシルクに入れますが、マッサージ無料とか付いていて良いですよね。出発地の福岡だとさくらラウンジで、食べ物は肉まん&カップラーメンしかありません。

    返信削除
    返信
    1. ロイヤルオーキッドスパですよね。
      たぶん私には縁のない場所です・・・。
      たん太郎さんは行かれましたか?

      削除
  2. マイル貯めて年に1回は年末にビジネス乗ってます。お金でチケット買うときはエコノミーですw
    23日からビジネスクラスで2週間タイに行ってきます。

    返信削除
    返信
    1. 毎年1回でも乗れるなんて羨ましいです!
      ミシュランガイド・バンコク版が本日発表されます。
      星付きの屋台があったら行ってみてください。

      削除