2017年6月21日水曜日

仙台→新宿★昼の高速バスは快適だった!

★JAM JAM ライナー(JX772便) PREMIUM CONBI
  (3列独立シートと4列シートのコンビバス・トイレ付)



いよいよ最終日、仙台を朝9時に出発する高速バスで新宿まで帰ります。

乗車場所は仙台駅東口から徒歩10分弱、東北福祉大学前のバス停です。


福祉大前Bは昼行バス、福祉大前Aは夜行バスのバス停だそうです。
バスは出発の10分くらい前に来ます。


東北福祉大学に向かう歩道には楽天イーグルスのマンホールがあります。
全部で21種類あるそうです。




今日のバスは3列独立シートと4列シートが混ざっているプレミアムコンビバスです。




32名定員(3列12名、4列20名)ですが乗客は9名(3列2名、4列7名)でした。


可動式のヘッドレストがあり、行きの夜行バスより座り心地が良かったです。





このバスは途中、安達太良サービスエリアと佐野サービスエリアで休憩があります。


安達太良では23分間、佐野では22分間の休憩でした。


安達太良サービスエリアでは仙台や福島のお土産が買えます。
時間が無くて買えなかった方、買い忘れた方はこちらで買いましょう。




仙臺四郎さんグッズも売っています。


ままどおると佐藤錦のさくらんぼを買いました。



何故かウルトラマンセブンが・・・


定刻より10分早い14:20にバスタ新宿3階に到着。


1階にJRの改札があるので、バスを降りて3分以内にJRまで行けます。


今までは移動手段で高速バスを使うことは考えたことがなかったですが、電車や
飛行機より時間がかかりますが快適性や楽しさではバスの方が上ですね。

夜行バスは寝るだけで、サービスエリアでもトイレ・タバコ休憩だけでしたが、
昼間の高速バスは車窓も楽しめ、サービスエリアでも名産品を買ったり食べたり
できて楽しいです。

また高速バスの旅を計画しようと思います。


関連ページ
→ 初めて夜間高速バスに乗ってみました!
→ 早朝の盛岡で贅沢な時間潰し
→ 秋田づくしの宿★湯瀬ホテル
→ 地産地消★秋田づくしのバイキング
→ 福の神 仙臺四郎さんと伊達の牛たん本舗
→ 仙台国際ホテルの朝食ビュッフェ

★面白かった、役に立ったと思ったらクリックお願いします。→ → →


0 件のコメント:

コメントを投稿