2016年12月4日日曜日

ANAのSkipサービスを始めて利用

★10年振り?に国内線に搭乗しました。



ANAの国内線は成田空港第1ターミナルにあります。
国内線は電車の改札を出て、すぐ左手にある通路を進みます。

今回はANAのSkipサービスを利用し、AMCカードだけで手続きしました。

通路を進むとANAのカウンターがありますが、そのまま保安検査場へ進みます。
保安検査場でAMCカードを渡し、手荷物検査を受けます。
ブザーが鳴ってしまったからか、今回は靴も脱いで検査されました!

終了すると、下記の保安検査証を渡されます。

マイレージはタイ航空に加算。

国内線の搭乗口にあるのは売店が1つだけです。
搭乗口Aの近くにあり、喫煙所やトイレも近くにあります。


ここでも軽食やお弁当を買うことができます。


搭乗口で再度AMCカードを読み取り機にかざし、ご搭乗案内を受け取ります。
このご搭乗案内の配布は最近始まったようです。


ANA2153便はベトナム航空など複数の航空会社との共同運航でした。
そう言えばベトナム航空と提携したんですよね・・・

ベトナム航空機

今回の機材はエアバスA320でした。
非常口座席で予約していたのですが、足元は広くなかったです。

でも2列12席ある非常口座席は私以外は誰も座っていませんでした。
搭乗率は70%くらいで、外国人が多かったです。


予定時刻より10分以上早く到着。
新千歳空港は雪もなく、気温も10℃以上ありました。


ANAのSkipサービスは事前に搭乗券を印刷する必要もなく、機内に預ける荷物が
なければカウンターでの手続きも不要なので便利でした。

AMCカードまたはANAカードを2回提示するだけです。

→ ANA国内線の搭乗スタイル「スキップサービス」

関連ページ
→ 成田空港第1ターミナルで朝食


追伸
液体物の持ち込みですが、国際線と同様と思いジッパー付きの透明プラスチック製の
袋に入れていったのですが、なんの検査もありませんでした。

★面白かった、役に立ったと思ったらクリックお願いします。→ → →


0 件のコメント:

コメントを投稿