← 年会費$399のプライオリティパスが無料でGetできます!

2016年1月12日火曜日

タイのお土産★マレーントート・ハイソー

★タイで初めて量産化された「揚げ昆虫スナック」



スーパーやコンビニで25バーツで販売されているそうですが、もう食べましたか?
在日タイ人へのお土産にも喜ばれそうですね・・・


養殖場で育った安全な材料を使用して、GMP(適正製造基準)をクリアした商品です。

コオロギと蚕のサナギのキャラクターも可愛いですね!



比較的食べやすいコオロギと蚕のサナギを揚げ、「伝統の味」・「バーベキュー味」・
「チーズ味」・「のり味」の4種類、計8商品があるそうです。



タイの虫屋台は見た目で避けてしまいますが、これなら食べられそうですね・・・

BTSモーチット駅に売りに来る「虫屋台」、売れ行き好調でしたよ!

スクムビット・ソイ22や24、ナナプラザ周辺にも、夜になると売りにきますよ。
まだ見たことが無い方、夜中0時頃に行ってみてください。
移動屋台なので中々見つけられないかも?

虫の屋台について詳しく知りたい方は・・・
→ ビールのつまみ? 虫グルメの「リアル」に迫る (バンコクナビ)


更に勇気のある方はネズミ焼(国道304号沿線)も試してみては?
ネズミ焼きは結構高く、大きさにより150バーツ~で、タイの地鶏焼きと同程度。
チャチュンサオのネズミ焼きは有名で美味しいらしいですよ・・・
もちろん食用のネズミなので、食べても病気にはならないはずです?

何度か買ったことはありますが、食べたことはないです。




日本でも「蚕のサナギ」・「イナゴ」・「さざむし」・「蜂の子」などの佃煮が
ありますよね!

佃煮より揚げ昆虫スナックの方が食べやすそうではないですか?

もしかして虫の佃煮はタイ人へのお土産に良いかも?
バンコクっ子も食べられるかもしれないですね?

次回の訪タイ時は佃煮をお土産に持って行ってみます。




タイの中小企業の優れた商品やサービスを紹介するテレビ番組「SME ティーテーク」で
賞も受賞。同社によると売り上げも順調で、1億バーツを超え取扱店も拡大中。

タイの懐かしい映画「フェーン・チャン」に出演していた太っちょの男の子がゲストです。

→ マレーントート・ハイソー(แมลงทอดไฮโซ)


★面白かった、役に立ったと思ったらクリックお願いします。→ → →


2 件のコメント:

  1. 管理人さん、お久し振りです。RYOだす。
    話題のやつですね。お菓子で25Bは結構なお値段ですよ。日系のお菓子(ポッキー、トッポ、プリッツ)が買えちゃいます。多分ですがリッチが買えちゃうんじゃないですかね?話のタネにお土産としてはいいのかもしれませんね。話は変わりますがタイはピーナッツが安いです。逆にアーモンドはめっちゃ高いですが。次行ったら見てみます。

    返信削除
    返信
    1. RYOさん、お久しぶりです。
      タイのお菓子で25バーツは高めですが、売れているらしいです。

      アーモンドは買ったことないですが、カシューナッツと茶色の殻付き揚げ豆?はよく食べていました。この2つの価格はそんなに高くなかったと思います。でも量が少なかったような・・・

      削除