2015年12月14日月曜日

バンコクナイツ★禁断のラブストーリー

★禁断の地、“タニヤ”で空族がオールロケを敢行。



バンコクナイツは東南アジアに色濃く残るベトナム戦争の傷跡を背景に、タニヤ通りを
訪れる日本人たちと、タイ人女性たちが織りなす失われた桃源郷(ユートピア)を探す
物語です。新作映画のテーマは「娼婦、楽園、植民地」。


2015年10月20日、撮影とクラウドファンディングを同時スタート!

全編タイ・ラオスで撮影される最新作『バンコクナイツ』を一緒に応援しましょう!
→ クラウドファンディング応募先(12月29日23:59まで)


リターンは全国共通鑑賞券、オリジナルステッカー以外に、100万円で映画出演、
50万円でロケ地聖地巡礼ツアー、5,000円でラオスの爆弾破片スプーンなど。

管理人は爆弾破片スプーンコースです。


べトナム戦争当時"ホーチミンルート"が走っていたことから、ラオス南東部には「世界で
最も激しい爆撃を受けた国」として戦史に記されるほどの量の爆弾が投下されました。
その破片を原材料として加工した金属製品が、今では貴重な外貨獲得の手段になって
おり、こうしてお土産として売られているそうです。






2016年秋、劇場公開予定だそうです。
早く見たいですね!



全編タイ・ラオスで撮影される最新作『バンコクナイツ』を一緒に応援しましょう!

→ クラウドファンディング応募先(12月29日23:59まで)

→ バンコクナイツFacebook

→ 空族Webサイト


関連ページ
→ バンコクナイツ「アジアの楽園の真実」

★面白かった、役に立ったと思ったらクリックお願いします。→ → →


0 件のコメント:

コメントを投稿