2015年4月20日月曜日

駅から5分で部屋が広い格安アパート

★ザ・ワンズ・レジデンス(The ONEs Residence)



MRTラップラオ駅から徒歩5分、ラップラオ・ソイ26にあるブティックアパートです。

徒歩圏内に日本食店や深夜まで営業しているタイ料理店があります。
→ MRTラップラオ駅近くの3軒の日本食店
→ ローカル地区の本格寿司★カボチャ寿司

ソイ26の入口には7-11があり、Big-Cまでは約600mくらいでしょうか?



家賃は7,000バーツ~

現在プロモーション中で、7,000が6,500に、9,000が8,500に、15,000が12,000
※6,500バーツは2部屋、8,500、12,000バーツは1部屋の先着みたいです。
  12,000バーツの部屋はもうないそうです。



エアコン・温水器・室内シンク・電話回線・ダイニングテーブル・ナイトスタンド✕2があります。

電気代7バーツ、水道代18バーツ(最低100バーツ)、Wi-Fi or LAN 500バーツ





こちらの1Bedroom(15,000→12,000バーツ)にはバスタブがあるみたいです。
広さも54㎡あり、1.6mのキッチンやダイニングテーブル、ソファーがあります。

予算があれば、この部屋に住みたいです・・・




買い物に便利なセントラルには地下鉄で1駅、オートーコー市場には3駅で行けます。
→ オートーコー市場


→ The ONEs Residence(เดอะวันส์ เรสซิเด้นท์)

★面白かった、役に立ったと思ったらクリックお願いします。→ → →


6 件のコメント:

  1. ここは立地が良く安いですね。1ベットルームは間取りも余裕あって住んでみたいです。
    最近パタヤのアパートも見ていますが、バンコクの方が割安物件が多い気がします。家賃相場も大差ないし・・・。

    返信削除
    返信
    1. たん太郎さん、こんばんは。
      予定通り5月から2年間、ロングステイされるのですか?

      チャトゥチャック・ラップラオ地区は物価も安くて住みやすいですよ!
      この1ベットルームが12,000バーツでバスタブ付きなら割安感がありますよね?

      明日はこの地区の本命アパートを紹介しますので見て下さいね・・・

      削除
    2. 仕事の方は予定通り割り増し退職金をもらい退職しました。当面は、行ってみたかった海外国内旅行であちこち行ってみようと思ってます。タイ移住はその後ですね。

      それにしても円安が恨めしいです。以前なら100万円で41万バーツ以上両替できたのに、今では27万バーツです。差額で記事に出てきた1ベットルームの年間家賃が払えてしまう^^;

      削除
    3. お疲れ様でした。
      これからは自由奔放の身ですね・・・
      旅行楽しんで下さい!

      両替はせめて1万円が3,500バーツになって欲しいですね・・・
      いつかタイでお会いしましょう!

      削除
  2. お久しぶりです。

    良い部屋だなと思い早速電話してみましたが15000バーツの部屋はプロモーションしていないとのことでした。 バスタブ付きの1ベッドルームは、この金額では中々無いですね。
    明日のアップに期待しています。 

    返信削除
    返信
    1. お久しぶりです。
      タイ生活10ケ月目になりましたね!

      最新情報をありがとうございます。
      プロモーション内容を再度確認してみたら、6,500バーツは2部屋、他は1部屋のみ適用でした。
      私が全部屋に適用されると勘違いしてUPしてしまいました。
      すみません・・・

      15,000バーツだと割安感ないですね。

      やはりこの地区のバスタブ付きではハーモニーレジデンスがコスパ良いですね。
      → http://jtm-bangkok.blogspot.jp/2014/02/2.html

      ところで起業の件は進んでいますか?

      削除