2015年3月25日水曜日

タイ、バンコクで起業するには(保存版)

★管理人もタイで収入を確保するため、着々と準備を進めています。



Thai Franchise and SME Expoで探すのも良いかも?

まだ具体的に何をするかは決めていませんが、決まったらUPしますね!
目標は働かずに月7万バーツ(約21万円)の収入を得る仕組みを作ること・・・

まずは情報収集のため、普段見ているサイトを紹介します。
このページのリンクをたどれば、開業準備に関する主な情報は入手できると思います。

タイ語のサイトが多いですが、写真と数字を見ればなんとなく分かると思いますが、
タイ語対応のページ翻訳を利用されるのが良いと思います。
→ リンク集(翻訳・辞書)



★ ローカル地区のテナント物件を探す時

  (テナント料や契約条件も掲載されています。)


→ ทำเลขายของ.com

→ ThaiBizPost.com (居抜き物件)


新しいショッピングモールの情報も掲載されています。
下記は日本スタイルのショッピングモール「ザ・パセオ・パーク(The Paseo Park Kanchanaphisek)」




こちらはBTSオンヌット駅近くに建設中の「ザ・フィル(The Phyll Sukhumvit 54)


長野県塩尻市農協がバンコクにワインのアンテナショップをオープンするのはここかな?
それとも下記のPeople Park Onnut かな?
早ければ2015年8月頃だそうです。(まだ正式な場所は発表されていません。)


こんな大きなショッピングモールが2つも出来てしまうと、オンヌット地区の格安アパートの
家賃が上がってしまわないか心配です・・・



★ バンコク中心部のテナント物件を探す時


→ タイ自由ランド

→ CSA不動産(CSA Fudosan(Thailand)Co.,Ltd.)


★ 色々な業種のフランチャイズを探す時


→ ThaiFranchiseCenter.com  加盟金や契約条件も掲載されています。

→  ThaiFranchiseTV.com

→ ThaiSMEfranchise.com

現在のタイ国内フランチャイズ数は493。



気になるフランチャイズや扱ってみたい商品は・・・

→ THE INDIAN TEA  チャイが好きなんです。


→ Spicygac  一番興味があるガックフルーツを使ったジュースです。


→ Shogun Express  この屋台のデザイン良いと思いませんか?



★ タイ人の集まる地区を探す時


→ agoda バンコク近郊のローカル地区にできた新しいリゾートホテルを探します。
       その周辺には日本人が知らないタイ人が集まる夜遊びスポットが多いんです。
       → バンコク格安プチリゾート2015年版
       → ここはタイのリゾート?豪華モーテル?

★ バンコクの新店舗や人気店・人気商品を探す時


→ BK Magazine Online (ブログネタも拾えます)

→ Pantip

→ BlogGang.com

→ Painaidii

→ on Doodern (4言語マルチ通貨) ハンドメイド商品
  ここで買った商品は到着後に検品し、承認後に先方に支払いがされます。


★ 屋台販売店を探す時


googleやyahooの検索で「 ร้านขายรถเข็นขายของ 」を入力すればたくさん出てきます。

→ Relux Plus Co.,Ltd.  バスや電車などお洒落な屋台

→ shopzabuzz.com  クレジットカードで購入できる移動屋台のオンラインショップ

→ rodkhen4u.com

→ Innopack Co.,Ltd.

→ rodkhen.com

→ SamarnPutcart  自転車やバイクの屋台

→ ThaiMobileUnit  ユニットタイプ

→ THITITRUCK  トラック改造


★ 業務用機器を探す時


→ thainakorncooling.com  寿司ネタケースや各種ショーケース

→ MR.Stainless.net  厨房機器




★ レンタルオフィス、バーチャルオフィス、会議室

→ MERITON  1ケ月2,500バーツ~

BTSプルンチット駅近く、Wave Place Building の17階にあります。



→ servcorp  1ケ月6,000円(約2,000バーツ)~

バンコクに3ケ所あります。



→ GMO CLOUD Thailand  1ケ月5,000バーツ~

BTSアソーク駅近く、Times Square Buildingの10階にあります。



→ Asiarna Business Center  1ケ月6,000バーツ~

BTSアソーク駅近く、Times Square Buildingの15階にあります。




★ 簡単な節税・節約


■看板の上部にタイ語を入れましょう!


→ 看板にみるタイ事情  タイの看板税について、分かりやすく書いてあります。

タイ語の文字のみの場合   1m2当たり60バーツ

タイ語が看板の上部にある場合 1m2当たり400バーツ

タイ語が無い、タイ語が外国語の下にある場合  1m2当たり800バーツ

※以上の税額計算で200バーツ未満の看板は一律200バーツ。
  車などの看板、ロゴなども課税対象になるそうです。

これはタイ人に聞いたのですが、ライトアップとネオンタイプ以外の看板は無税?
無税なのか、お見逃しなのか、面倒臭くて徴収しないのか不明です?
管理人も払ったことがありません。


■VAT(付加価値税)の登録番号の入った領収書をもらいましょう!


→ タイの税金、税務申告についての簡単なまとめ

毎月の納税は、前月の販売時に入った7%の税額から、仕入れ時(備品購入も含む)に
払った7%の税額を差し引いた額を払います。
仕入れ時に払った税額の方が多かった場合は翌月に繰り越せます。

7-11などのコンビニやBig-Cなどのスーパーでも登録番号の入った領収書がもらえます。
個人的な買い物でも、100バーツ未満であってももらっておきましょう!

※一番最初はパソコンに会社情報を登録しますので少し時間がかかりますが、
  2回目からは発行が早くなります。(英語でも登録ができます。)
  タイ人に任せるとタイ語で登録され、領収書の領収書のチェックが大変になります。


■電気メーターを確認しましょう!


→ タイの電気メーターはいい加減です

テナントを借りる場合は、何も使っていない状態の時にメーターが止まっているか確認。
タイでは電気配線を勝手に分岐して盗まれる場合もあります。

またメーターの回りが遅い(早い)改造メーターもあります。


★ 個人事業と株式会社のどちらが得か。


→ タイ人名義の個人事業としてビジネスを行うメリット

1・ 初期投資額が多い                 迷わず株式会社
2・ 強固な信頼関係があるタイ人がいる       個人事業もあり
3・ ビジネスが成り立つか不安            個人事業で様子を見る
4・ 利益率が少ない                   株式会社が有利
5・ 利益率が非常に高い               個人事業も検討
6・ 日本人のビザWPがほしい            株式会社のみ
7・ 年間200万バーツ以上の利益が見込める  株式会社が税制上有利な場合が多い
8・ 屋台や市場で販売                個人事業有利


個人事業の場合は事業で使った経費の領収書をもらわなくても、売り上げの80%を経費として
簡易申告出来るそうです。

残りの20%のうち、課税最低限である24万バーツを超えた分だけ税金を支払えば良いので
利幅の多い商売については処理が簡単でさらに税金が節約できます。
※2009年の情報ですので、現在は変更になっているかも?



今のところ一番近い考え方で、タイで実際に収入が得らそうな仕組みは・・・
→ 手作り焼きおにぎり OYAKI (1個28バーツ)



でも販売個数上限を設けているなど、制約が多いのが残念です。
もう少し初期投資額(研修費)が安くて、制約がなければやってみたいです・・・

管理人がタイで自炊で作っていたワサビ焼きおにぎり


タイで起業を検討されている方!
何か良いアイデアがあったら教えて下さいね・・・


参考サイト
→ バンコク屋台開業ものがたり

→ パタヤの日本人1人寿司屋台

→ タイで起業や就職をするも失敗続きな男のブログ 

→ 1999年タイ移住そして起業した全記録


関連ページ
→ タイで格安起業する裏ワザ★保存版

→ タイで起業★仕入れ業者選び(保存版)

→ タイで起業★気になるテナント料は?

→ タイの屋台って幾らで買えるの?

→ タイ人日本語通訳・翻訳者の探し方

→ タイのWebマーケティングツール

→ タイのビザ取得代行はどこがお得?

→ タイのビジネスデータ集 保存版

★タイで起業したい人、クリックお願いします。 → → → 


4 件のコメント:

  1. 初めまして。

    タイでの収入を得るため奮闘中、こちらのブログにたどり着きました。

    実はこちらのブログにあるオヤキの受講を終え、販売しようと思ってます。

    ただ、こちらの受講はあくまで秘伝ダレの作り方を教わるだけで、実際の販売方法(法律関係)はよくわからないみたいです。

    ブログをみると、とても詳しく書かれているのですが、プロのコンサルタントなんですか?

    是非1度お話を聞いてみたいです。

    返信削除
  2. 初めまして。
    ブログを見ていただいてありがとうございます。
    OYAKIの受講されたのですね!
    味はいかがですか?

    Webサイトには「タイ人名義で簡単に始められる手法を伝授いたします。
    調理や販売が不得手のオーナー様でもマネジメントだけでもよいのです。」
    とありますが、タレの作り方しか教えてくれないのですか?

    昨年お弁当を販売していたタイ在住の日本人の友人がいますので、
    ご紹介しましょうか?

    早くタイで安定した収入が得られるようになるといいですね^0^

    返信削除
  3. 早速の返信ありがとうございます。

    OYAKIの味は、私は美味しいと思ってたんですが、パートナーとなるタイ人に

    味薄い、中に何も入ってない、ご飯に醤油掛けただけ

    となかなか辛辣なお言葉を(苦笑)

    商売するから本当の正直に言ったと言ってます。

    どうなることやら…。

    販売方法については
    信頼できるタイ人のパートナーを見つけてやってもらえばいい程度のアドバイスで、許認可、税金等の法的なことはそんなに詳しくなさそうでした。

    もしよければご友人是非ご紹介下さい。
    オーナー様とも訪タイ時期が重なった時にはお会いしてみたいです!

    返信削除
    返信
    1. OYAKIは包装するのではなく、ガイヤーンなどと一緒に網焼きや串焼き風で
      売った方が美味しそうに見えますね。
      友人に連絡してみます。
      今後は電話番号などをお知らせするため、メールで送ってくださいね。

      削除