← 年会費$399のプライオリティパスが無料でGetできます!

2015年2月19日木曜日

タイに帰るぞ!★タイに到着したら

★タイ(バンコク)に着いてからすることをまとめました。

これからは安くて美味しいタイ料理が食べられます。


初めてタイで生活する方は、1週間位はホテル住まいをしなければなりませんね。

BTS沿線の格安ホテルが便利です。
管理人はアソークのチューンホテルかオンヌットのイムフュージョンが候補です。
どちらのホテルも駅から歩いて2~3分です。
→ 399Bで泊まったチューンホテル・アソーク
→ 格安ホテル イムフュージョン (ホテル内にコインランドリーがあります)

格安ホテルで有名な「ナサベガスホテル」もありますが、移動に不便です。
ラムカムヘン周辺のアパートを探すには便利かも?
→ 格安ホテル ナサベガス


まずはアパートを決めなければなりませんね。

見やすくて分かり易い地図があると便利ですよ!
→ 管理人の愛用品 バンコクの地図


日本で住みたいアパート候補を4~5ケ所を探しておいて、空室確認に行きます。
タイに着いて2~3日で決めようと思ってます。
※空室があっても即入居できない場合もありますので、即入居できるアパートを探します。

アパートが決まれば生活に必要な家電や寝具を買いに行きます。
購入してから届くまで日数がかかる場合もありますので、早めに購入した方が良いですよ。
※シャワーヘッド、ホース(ステンレス製)の交換もした方が良いですよ!



タイ駐在員として行かれる方は会社で手配してくれると思いますので、このページでは
個人でタイに長期滞在やロングステイをされる方向けになります。

タイに帰るぞ!★日本での準備編
タイに帰るぞ!★タイ(バンコク)の住居編
タイに帰るぞ!★タイに到着したら編

3つに分けて紹介しますね。

在タイ日本大使館


★ タイでの新生活準備(到着したら)


タイバーツに両替

まずは日本円をタイバーツに両替しましょう!
日本国内やスワンナプーム空港内、ドンムアン空港内はレートが悪いですので、
両替は最小限にした方が良いですよ。

行きやすいのはBTSナナ駅前にある高レート両替所「VASU」。
→ VASU

その日のベストレートを確認するなら・・・
→ THB Best Rate



アパートが決まったら・・・

在留届

外国に3ケ月以上滞在する日本人は、「在留届」を提出するよう義務付けられています。
海外滞在が3ケ月未満の方も「在留届」を提出すれば、緊急事態が発生した場合に、
日本国大使館や総領事館よりメールによる通報や迅速な援護が受けられます。

在留届はWebでも登録ができます。
3ケ月以上の滞在→ 在留届電子届出システム「ORRnet」
3ケ月未満の滞在→ 外務省海外旅行登録「たびレジ」


在タイ日本大使館のメールマガジンにも登録しておきましょう!
→ メールマガジン「在タイ日本国大使館だより」



ビザ申請(タイでビザを取得する方)

事前にビザ取得代行業者に必要な書類を確認しておきましょう。
→ タイのビザ取得代行はどこがお得?

戸籍謄本はビザ更新時に必要になりますので、日本からの取り寄せ方法を本籍地に
確認しておきましょう。管理人は郵送(EMS)で取り寄せていました。

家族や知人に頼む場合は、予め委任状などを渡しておくと良いと思います。

タイの郵便局


★ タイでの新生活準備(買い物)


タイでは新品を買っても新品不良だったり、その日に壊れたりします。
基本的に一度購入したものは返品できません。

特に電球などは不良品が多いので、買う時に実際に点灯してから買って下さい。
電球売り場には必ず点灯確認できる場所があるか、フジスーパーなどのように
係員が確認してくれるお店もあります。

家電を買う時は、係員が簡単な動作確認をしてから梱包してくれますが、一緒に確認
した方が良いですよ!

日系のメーカーでも不良品があります。
管理人は日系の冷蔵庫で新品不良を経験しています。

冷凍室が不良の冷蔵庫


家電

日本から持っていった方が良いと思う家電は目覚まし時計くらいかな?
タイで買った時計はどれも精度が悪かったです。
鳴らない目覚まし時計に注意して下さい。(笑いたいけど笑えない)

格安アパートに入居する場合は、ほぼすべての家電を購入することになると思います。
冷蔵庫などをレンタルしてくれるアパートもありますが、ちょっと臭くて汚いです。
月200~300バーツ払うなら、買った方が良いと思います。

エンポリアムやBig-C、ロータスには家電販売コーナーがあり、各店値段に大差はありません。
セールを行っている店舗で買うのが一番安いと思いますが、入居先の近くで買う方が便利です。


BTSプロンポン駅周辺にはリサイクル店もありますので、時間があれば覗いてみて下さい。


関連ページ
管理人の愛用品 タイで買った家電
タイの物価★Big-Cの生活家電

 


寝具

タイのベッドサイズは3.5、5、6フィートの3種類になります。
※1フィートは30.48cm。

入居先のベッドのサイズを確認しておきましょう。
3.5フィートでは狭く、6フィートの寝具は高いので、5フィートが丁度良いと思います。

マットレスも硬過ぎ、柔らか過ぎを確認し、合わないようなら交換が可能か確認しましょう。
交換不可なら撤去してもらい、自分好みのマットレスを購入するか、ベッドパットを購入。
※気に入らなかったり、不要な家具やベッドは撤去してもらうことができます。

1ケ所のアパートのみマットレスが合わずベッドパットを購入しました。
→ やっと見つけた格安快眠ベッドパッド

ホームプロやインデックス、Big-C、ロータスで安く購入できます。


食料品(日本食材)

スクムヴィット地区ではフジスーパーやヴィラマーケット、誠屋で日本食材が買えます。
タイでは一番日本食材が充実している地域です。

シーロム地区なら伊勢丹で日本食材が買えます。

チャトゥチャック、ラップラオ地区ではセントラルデパート地下1階のTopsが日本食材が
充実しています。

その他の地区ではマックスバリューやフードランドなどで日本食材が購入できますが、
品揃えは少ないです。

自炊をされる方はぬか床セットを持って行った方が良いですよ。



関連ページ
お買得★フジスーパーの98バーツ弁当
フジスーパーのおせち料理
業務用日本食材店★誠屋(まことや)


お米(日本米)やお水、日本食材、お弁当は宅配もありますよ!
タイの美味しい日本米
OTOP認定★タイの天然水を宅配
タイの美味しいお水2
サイトウフーズ(日本食材)
キッチンサイアム(お弁当)

タイの水はそのままでは飲めません。
市販のミネラルウォーターを買うか、浄水器を設置することになります。
管理人は2社の浄水器を利用したことがあります。
1社はレンタル(韓国系)、1社は買取り(日系)でしたが、どちらもお水がまずくて
結局使わなくなりました。



★ タイ現地の生活情報は・・・


タイ生活で必要な情報って何でしょう?
ビザ?、医療?、格安アパート?、グルメ?、観光?両替レート、夜遊び?、・・・

現地フリーペーパーやブログなどで情報を得ることが多いと思います。
スクムヴィット地区の方はフジスーパーで主要なフリーペーパーが入手できますが、
他の地区の方は郵送サービスを申し込むと良いですよ!

→ DACOのタイ国内無料郵送サービス



管理人のおすすめは・・・

タイのことを色々知りたい!各号の特集は必見。
DACO 15年以上続いているフリーペーパー、ためになる特集が多い。


タイで起業したい!
タイ自由ランド タイで起業される方の情報が充実しています。


飲食店の情報を知りたい!
WiSE‐週刊ワイズ バンコクの日本食店の情報量が多く、新店情報も早いです。


実生活に密着した情報が知りたい!
Bangkokmadam(バンコクマダム) 女性向けの情報誌です。


バンコクのフリーペーパー(紙面)については、下記のまとめ情報が分かり易いですよ!
→ 元広告営業マンが語る! バンコクの日本語フリーペーパーまとめ15選! 2015年版

インディードマガジンというタイの新しいウェブマガジンです。
→ インディードマガジン(YINDEED MAGAZINE)


・定期購読しているタイ情報のメールマガジン 

メールマガジン~今日のタイねた~  日本にいた時から読んでいるメールマガジンです。



落ち着いたら観光もしたいですね・・・

★ タイ観光



バンコクナビ  女性向けのタイ観光旅行ガイド

日本語定期観光パンダバス 一人でも参加できます。

Wat Phai Rong Wua (วัดไผ่โรงวัว)


他にもすること、した方が良いことがあったと思いますが、思い出したら追記しますね。



★1日1回クリックお願いします  → → → 



2 件のコメント:

  1. ベッドのサイズはインチではなくフィートだと思います。

    返信削除
    返信
    1. ブログを見て頂いてありがとうございます。
      そう、フィートでしたね。
      教えて頂いてありがとうございました。

      削除