2015年1月28日水曜日

クレジットカード付帯の海外旅行保険

★楽天プレミアムカード付帯の海外旅行保険のまとめ




タイに帰るぞ!★日本での準備編で頂いた海外旅行保険のコメント内容をまとめました。
コメントを頂いた皆さん、ありがとうございました。


タイに行かれる皆さんも、クレジットカードはお持ちだと思います。
お手持ちのカード付帯海外旅行保険の適用条件をご存知ですか?

イザという時に困らないよう、適用条件は事前に確認しておきましょう!

こちらのサイトでは保険引受会社、キャッシュレス診療可能かなどが一覧で見れますよ。
→ http://choro.asia/creditcard.htm#1

 

★ 適用条件


クレジットカード付帯の海外旅行保険には、そのカードで航空券やツアー代金を支払う場合と、
購入の有り無しを問わず、海外に行けば自動付帯になる場合の2種類があります。

楽天プレミアムカードは後者の「自動付帯」です。

自動付帯でない場合は、診療手続きやキャッシュレス受診をスムーズに行うために、
航空券やツアー代金を支払ったという証明ができるものを渡航先に持っていくと良いそうです。

財布を落としたり、カードを無くした時の事も考え、カードのコピーをしておいた方が良いですね。

※保険適用にならない場合(症状、疾病)もあるそうです。



★ 保険引受会社・キャッシュレス受診


楽天プレミアムカードの海外旅行保険引受会社は、「三井住友海上火災保険株式会社」。

受診前に楽天プレミアムカード保険デスクに電話し、キャッシュレス対応の病院を聞く。

※事前に電話できなかった場合はキャッシュレスになるよう交渉してくれるそうですが、
  立替に なってしまう場合もあるそうです。
楽天プレミアムカード保険デスクの連絡先や詳細は・・・
→ http://www.rakuten-card.co.jp/p/premium_card/protection/
※海外旅行保険ガイドもダウンロードできます。


また、三井住友海上火災保険株式会社のバンコク窓口であるPrestigeに電話すれば、
そちらから病院にキャシュレスのギャランティレターを送ってくれ、キャシュレス診療が
可能だそうです。

→ Prestige : 02- 615- 6000

キャシュレス受診が可能なカードに楽天プレミアムカードも入っているそうです。
(バンコクの知人がPrestigeの日本人女性スタッフに確認してくれました)

 

★ その他楽天プレミアムカードの特典


・プライオリティパスのプレステージ会員(年会費399$)に無料入会


400以上の都市、120以上の国や地域で700ヵ所以上の空港ラウンジが利用できます。
→ プライオリティ・パス



・動産保険


楽天プレミアムカードで購入した商品( 1 個 1 組 1 万円以上の商品)が購入日より 90 日以内に
偶然な事故(破損、盗難、火災等)により生じた損害に対して最高 300 万円まで補償されます。


もちろん、国内旅行保険も自動付帯です。




タイに度々行かれる方、タイに長期滞在される方(行ったり来たり)・・・

楽天プレミアムカードは年会費10,800円ですが、審査が通りやすく、元が取りやすい
クレジットカードだと思います。
→ 楽天プレミアムカードでプライオリティパスをGET!



頂いたコメントの原文を読みたい方は
→ タイに帰るぞ!★日本での準備



★1日1回クリックお願いします  → → → 



6 件のコメント:

  1. 管理人さま
    お久しぶりです。 私は入れ替わりで昨年7月からロングステイを開始しました。
    既に半年経過していますが管理人さまのブログを就寝前のルーチンとして読み返し、情報源とさせて頂いております。
    半年経過し、現在の住居からの引っ越しを考える様になり、アパート、コンドミニアム関連の情報は、大変有意義です。

    プライオリティパスラウンジですがスワンナープムでは、Gコンコースにあるラウンジが最も良いと思っています。 ご利用の際は、是非行ってみて下さい。

    返信削除
    返信
    1. お久しぶりです。
      タイ生活には慣れましたか?

      そう言えば日本からの引越し荷物はEMSにしたのですか?

      ラウンジ情報ありがとうございます。
      次回行った時に利用してみます。

      削除
    2. 少しずつですが慣れてくると同時に、この国やタイ人の嫌なところも見える様になりました。 
      まあ、『嫌に成ったら何時でも帰れるさ!』と気負わずに考えています。

      家財道具は、全て日本で処分し、来た時は、大型のスーツケース2個とゴルフバッグだけでした(笑

      羽田でチェックイン時に計測したら65キロあり、高額な手荷物の超過料金を覚悟していましたがゴルフバッグのみ5000円の支払いで済みました。 

      削除
    3. 日本基準で見てしまうとストレスが溜まりますね・・・
      でもそれに慣れてしまうと、他の日本人からはタイ人化したと言われてしまいます。

      慣れるより、文化の違いを理解するようにした方が良さそうですね!

      超過手数料が5千円で済んで良かったですね・・・
      私も次回は手荷物だけで済むようにしようと思ってます。

      削除
  2. 4月から1年間、バンコク留学する者です。参考にさせて頂いてます。

    保険の件、クレジットカードにしようか、留学保険にしようか迷ってました。クレジットカードは、病気や怪我の補償がせいぜい300万程度で少ないですよね。でも、留学保険は高いし。

    ただ、複数カードがあると、病気、怪我の保障限度額は合算されると知りました。また、丁度、3ヶ月おきぐらいに帰国する予定があったので、クレジットカードに決定。限度額、合計750万あるので大丈夫かなと..


    返信削除
    返信
    1. ブログを見て頂いてありがとうございます。
      1年間の留学、楽しんでくださいね・・・
      何か面白いことがあったら教えて下さい。

      保険はなるべく充実させておいた方が良いですよ!

      削除