2014年10月28日火曜日

楽天銀行からカシコン銀行へ海外送金

★楽天銀行の海外送金は為替レートの良い時ならお得かも?


今回の送金レートは「3.44」。
楽天銀行の利ざや込みのレートだそうです・・・

同時刻のタイムリーな為替レートは「3.005」でした。


25,000バーツの送金で87,750円!


楽天銀行は送金手数料は安いですが、レートが悪いような・・・?
他の銀行も海外送金レートが同じならお得ですね。


タイへの海外送金に必要な情報は・・・

・受取人名
・受取人口座番号
・受取人住所、電話番号
・送金先銀行名
・SWIFTコード
・支店名
・支店住所


カシコン銀行のスクムヴィット33支店の口座宛の入力情報は・・・
SWIFTコード・・・KASITHBK
銀行名・・・KASIKORN BANK PCL
支店名・・・Sukhumvit33 branch
支店住所・・・Samatcha Wanit Building 2, 591 Sukhumvit Road,Khlong Tan Nua District,
          Watthana, Bangkok 10110

※住所は正しいか分かりませんが、郵貯の海外送金の時はこの住所で送金できました。
※銀行コードは未入力


今回は自分の口座宛に送金しましたが、他の方に海外送金する際には名前のスペルなど、
間違えないように気をつけて下さいね。

1~3日で入金されるようですが、実際にカシコン銀行に入金されたら追記します。

来月も海外送金しなければならないので、もっとレート良くなって欲しいですね・・・


郵貯の海外送金は下記のページを見て下さいね。
郵貯の海外送金が振込まれません!
13日目に、やっと入金されました。



追記 2014.10.29

29日の夕方にカシコン銀行からタイの携帯(海外ローミング)にSMSで入金のお知らせが
届きました。海外送金の手続きをしてから約1日半と、いままでの海外送金で最速でした。

タイの携帯もあと3ケ月位で日にちが切れて使えなくなってしまいます。
そうなるとカシコン銀行のワンタイムパスワードが受信できず、ネットバンキングが使えなく
なってしまいます・・・

何か良い方法ありますかね?



★1日1回クリックお願いします ★



2014年6月からしばらく熱海暮らし・・・

13 件のコメント:

  1. こんばんは、いつも楽しみに見ています
    私もカシコン銀行の口座を持っています
    でバーツが3円位になったら送金しようと思っています
    楽天銀行の海外送金も気になっていたので大変参考になる記事です
    私の場合、OAビザをとるための80万バーツが目処ですが、今回の楽天の場合だとタイでの
    よい両替レート(1バーツ3.33円?)と比べると3.44円位ですね
    すると80万バーツで88000円程レートが悪くなり、プラス手数料が4回分、3000円かかるという
    ところでしょうか
    これだとけっこうな金額ですね、80万バーツ相当を持ち込んだ方がいいような気もします
    楽天銀行で円貨送金した場合のレートはどうなんでしょうか?

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。コメントありがとうございます。
      一番良いのは日本円を持って行き、タイで両替することですよね!

      日本円の持ち込み証明でもビザ取得できたという記事を見たことがあります。
      実際は現金がなくてもビザ取得できますし、残高さえあればOKの代行もあります。

      ご自身でビザ申請をするのであれば送金証明が必要ですけど・・・

      削除
  2. こんには、カシコンの銀行口座は、ネットバンクが出来ないのですか???
    ネットバンクが出来るなら、ネットバンクから携帯のトップアップをしたら、
    期限が延びますよね????

    AIS、Trueなど、キャリアを教えて頂ければ、もう少しアドバイスが出来ますが・・・

    返信削除
    返信
    1. yoshioさん、コメントありがとうございます。
      ネットバンクは利用していますが、振り込みなどを行う時、タイの携帯にワンタイムパスワードが送られてきて、それを入力しなければならないのです。
      現在はAISを利用しています。

      削除
  3. >タイの携帯もあと3ケ月位で日にちが切れて使えなくなってしまいます。
    yoshio さんも書かれてますが、カシコンネットの残高確認ページから携帯のトップアップできますよ。あとは、OTSから第二暗証番号の利用に切り替えるてもあります。まあSMSの方が利便性高いので余りお勧めしませんが。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      トップアップの項目は知っていましたが、英語なので意味が分かりませんでした。
      第二暗証は申し込んでないようで、利用できないとメッセージがでています。
      これはネットで申し込み出来るのでしょうか?

      削除
    2. 第二暗証番号への変更ですが、サイト内にアカウント情報変更フォームが用意されています。ただ以前手続きをした時は、サインとIDのコピーが必要とのことで、FAXでの送付を依頼されました。ちょっと面倒です。

      削除
  4. ネットバンク以外でも、クレジットカードでトップアップしたり、
    期限を延ばしたり出来ます。
    AISでしたら、e-servece でHPからmaomaoサービスを申請すると、
    https://aiseservice.ais.co.th/eServiceWeb/
    30Bahtで30日の延長が出来ます。
    http://www.ais.co.th/12call/en/mao_mao.html
    ページにあるよう、コマンドで、
    maomaoサービスを申し込む事も出来ます。*500*9# で通話ボタン。
    ページの表では、Validityが5Dayと書いてありますが、
    括弧書きの通り、30日が延長されます。
    1200円分同じ事を繰り返せば、1年までの延長が可能です。

    Trueでしたら、ここで延長が出来ます。
    https://www.truemoney.co.th/cpg/AOTWeb/aotService.do?mode=init
    少し面倒ですが、True IDを所得して、
    下記のURLでトップアップすると、50Bahtのトップアップで30日の延長です。
    http://truemove.truecorp.co.th/

    Dtacも似たような事が出来ると思いますが、
    シムを使ってないので分からないです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      >30Bahtで30日の延長が出来ます。
      情報ありがとうございます。
      期限間近になったら手続きしてみます。

      この情報はブログを見ている方々にも役立つ情報ですね。
      教えて頂き、本当にありがとうございました。

      削除
  5. True ID のi-Serviceのキャプチャ画像です。
    インターネット、TOT電話回線、携帯電話など、
    全ての支払いなどを一元管理できます。
    http://www003.upp.so-net.ne.jp/yoshio/tt.jpg

    返信削除
    返信
    1. yoshioさん、詳しい情報ありがとうございます。

      Trueを使っている皆さんも参考にしてくださいね。

      削除
  6. DTACユーザーなので、お粗末ながら書かせていただきます。

    まず本題の期間延長について、DTACも他社と大差ありません。

    ・Day Giveaway Service
    いわゆる期間を買うというものですが、期間は30日90日180日とあり、金額はそれぞれ2THB6THB12THBです。USSDコードは下記の通り。ここに発信して延長に成功すると、SMSが送られてきます。DTACのHPからも出来ますが、e-Serviceに登録している必要があります。登録といっても、自分の電話番号とメールアドレスとパスワードを登録するだけですが、これに登録しておくと何かと便利です。ログインすると自分の番号や現在のプロモーションなどの確認、SMSの送信などができます。
     
     *113*30/90/180*9#

    ・クレジットカード(VISA、Master)によるTOP UP。
    DTACのHP(http://www.dtac.co.th/en/home.html)から「Refill now」を選択。
    DTACは50THBからTOP UPできます。

    返信削除
    返信
    1. RYOさん、コメントありがとうございます。
      DTACを使っている方にの参考になると思います。
      DTACも使いさすそうですね。

      削除