← 年会費$399のプライオリティパスが無料でGetできます!

2014年6月5日木曜日

タイ人スタッフの日本行きビザを申請

★グループ会社採用のタイ人スタッフのビザ申請に行ってきました。


在タイ日本大使館
MRTルンピニ駅3番出口から、徒歩約5分です。

改札を出たら3番出口へ


MRTルンピニ駅3番出口は、大きな交差点の角にあります。


ウィッタユ通り(Witthayu Rd.)を約5分歩くと、右手に日本大使館の入り口が見えてきます。


中に入るには身分証を渡し、簡単な検査があります。


日本大使館内の中庭。2ケ所あった灰皿が1ケ所に減っていました。


在留届けや各種証明書は、セキュリティーを出た目の前にあります。
ビザの相談窓口は建物の一番奥にあります。



本当に一番奥にあり、部屋の中には窓口が2つと3人がけのイスがあり、ベルを押して
係員を呼びます。狭い部屋で、イメージ的には懺悔ルールや刑務所の面会室のようでした。


出口をでて、もう一度中に入るには再度セキュリティーチェックを受けなければなりません。



何の疑いもなくルンピニの在タイ日本大使館に行きましたが、ここではビザ申請の
受付業務は行っていないんですね。

BTSチットロム駅直結のマーキュリータワービル9階にある日本査証申請センターに
行くよう言われました。

仕方がないので、大使館では私の在留届抹消手続きだけ行いました。



日本査証申請センター(JVAC)へは、BTSチットロム駅から直結の出入口(3階)から入り、
1階に降ります。

BTSチットロム駅4番出口

3階には工事中の「和心とんかつ あんず」(工事中)や、「里のうどん」があります。


美味しそうですね~!食べてみたい! 下は求人募集広告です。



次回行った時、食べてみようかな?


1階にオフィス棟の受付がありますので、ここで身分証明書を預け、入館証をもらいます。
※一人1枚。

ここで身分証明書を渡し、入館証をもらいます。

エレベーターホール入り口
BTSやMRTみたいに、入館証をセンサーにかざして、中に入ります。

エレベーターで9階に上がれば、目の前に日本査証申請センター(JVAC)があります。


日本査証申請センター(JVAC チットロム・センター)



ここでまたトラブル発生。
今回の申請者はチェンマイ出身なので、チェンマイの日本領事館に行ってくれと言われました。
詳しく話を聞いてみると、バンコクに居住している証明ができれば受付け可能だと分かり、
一旦申請者をアパートに帰し、賃貸契約書のコピーを持ってきてもらいました。

なんとか今日中に申請を済ませることができました。
もしタイ人だけで行かせていたら、きっとチェンマイに行くことになっていたと思います。


受領日は6月10日です。何か問題があれば6月9日までに連絡が来るそうです。
何の連絡も無ければ6月10日にパスポートを受け取り、これでやっと終わります・・・

ビザ申請料 940バーツ、手数料? 535バーツ



アパートに帰ってから調べてみたら、確かに下記のように記述がありました。

北部9県にお住まいの方の申請 北部9県(チェンマイ、パヤオ、メーホーソン、ランパーン、
ランプーン、プレー、チェンライ、ナーン、ウタラデット)にお住まいの方については、これまで
通り在チェンマイ日本国総領事館でのみ査証申請および交付となります。


とりあえずバンコクで申請が出来て良かったです。



これだけ読むと、簡単そうに思われると思いますが、実は大変手間がかかるんですよ!
大まかな流れをご紹介します。

① タイ人スタッフ募集広告
② 書類選考
③ 面接
④ 内定
⑤ 雇用契約書締結 
⑥ 内定者の卒業証明書、日本語検定資格など多数の書類を準備
⑦ 日本に書類を送付
⑧ 日本の行政書士に申請を依頼
⑨ 行政書士から依頼の書類作成
⑩ 在留資格認定申請
⑪ 在留資格認定証と雇用契約書原本をタイに送付(同時に日本での滞在先を手配)
⑫ ビザ申請書類作成(日本での滞在先が必要です。)
⑬ 日本査証センターでビザ申請
⑭ ビザ受領
⑮ 来日

①~⑦、⑧~⑪まで各1ケ月半で、約3ケ月はかかると思った方が良いと思います。
短縮出来るのは①~⑦ですが、内定者の辞退や経歴詐称・偽造がなければ約2週間。


品川の東京入国管理局で申請すると、審査期間が3ケ月かかるなどと言われていますので、
今回は川崎の入国管理局で申請しました。
このような情報は行政書士の先生が教えてくれます。


●日本査証申請センター(JVAC チットロム・センター)
TEL : 0-2251-5197-8
E-mail: info.jpth@vfshelpline.com
http://www.jp-vfsglobal-th.com/japanese/


●日本査証申請センター(JVAC シーロム・センター)
Tel: 0-2632-9801
E-mail: info@japan-visa-center.co.th
http://www.japan-visa-center.co.th/?lang=ja



こちらのページも見て下さいね。

→ タイの就職情報サイトの効果は・・・



★1日1回クリックお願いします ★
     

0 件のコメント:

コメントを投稿