2014年5月4日日曜日

ポップコーン買えませんでした・・・

Garrett Popcorn Shops 「ギャレット ポップコーン ショップス」。



サイアムパラゴンに2014年1月29日にオープンしたシカゴ生まれの老舗ポップコーン店。
ポップコーンとは思えない金額ですが、一度食べてみたいと思い買いに行ってみました。


セブンイレブンのポップコーンと違い、いい匂いが漂っていて美味しそうですね。



オープンして3ケ月が過ぎたのに、まだこの大行列です。
買ってみようと思いましたが、あまりにも並んでいる人が多いので諦めました。


最低価格は90バーツ(約270円)、最高価格は2,300バーツ(約6,900円)。
ポップコーンで2,300バーツなんてありえない金額ですね?

日本での販売価格とほぼ一緒のようで、タイの物価からしたらものすごく高く感じます。


今日は土曜日でパラゴン全体がごった返していましたので、次回は平日に行ってみます。


Garrett Popcorn Shops

 http://www.garrettpopcorn.com (英語) 

http://jp.garrettpopcorn.com/ (日本語)





入口にあった赤い馬は撤去され、今はなんの飾り付けもありませんでした。


サイアムパラゴンは「水」をうまく利用していますね。
これって風水にもとづいているのでしょうか?


ブラブラしていて気になったお店を紹介します。


今日のルイヴィトンは入店制限が行われていました。
店内から人が出て来るまで外で待たされます。
他の高級ブランドショップでは普通に入店できているようでした。


ひときわ目立つシャネルのお店。全てシャネルNo.5の香水です。


ちょっと疲れたのでお気に入りの水上カフェで休んでから帰りました。
水上カフェは別ページで紹介しますね。

→ パラゴンの居心地の良い水上カフェ


★1日1回クリックお願いします ★
     

2 件のコメント:

  1. ポップコーン高いですね~

    日本でも結構ブームのようですが日本的には価格はそこそこ。
    タイの諸物価から考えますとかなりの高額ですよね。

    長蛇の列が数ヶ月続くとはタイの中間層増加を実感できますね。
    タイの食文化はどんどん広がっていて、食べることには不自由しませんね。
    初めて訪問した1997年を思い出しますと発展振りが良く判ります。
    政治のごたごたとは関係なくタイは成長してるのが本当に不思議です。

    返信削除
    返信
    1. こんにちは。
      選択肢が増えて便利になるのは良いのですが、物価上昇が気になりますね。
      タイでは外国料理も安く食べられたのに、最近は日本と同程度の価格が
      増えてきているような気がします。
      同じ価格なら日本で食べた方が良いですね。

      削除