2014年4月30日水曜日

タイの屋台★サラパオ(中華まん)

★タイの屋台で初めてサラパオ(ซาลาเปา) を買ってみました。



どれが美味しいのか分からなかったので、普通の蒸しパンと餡まんを買ってみました。




どれでも1個22バーツ、5個買うと10バーツ値引きで100バーツになります。

電磁調理器を使って蒸しているんですね。


珍しくきれいな写真が撮れたと思いませんか?
いつもピンぼけ気味で申し訳ないです。

この屋台では蒸しパン3種、餡まん、肉まん、蒸しシュウマイを売っています。
クリームまんもあったかもしれませんが、他の蒸し器に入っていたのでしょうか?


蒸しパンが高いのか、餡まんが安いのか・・・
この2つが同じ値段というのは、なんか納得できないですね・・・


蒸しパンは日本で食べるのと同じだと思います。
美味くもなく、不味くもなく・・・

タイの餡まんの餡はどこもいまいちですね。
水分のない胡麻餡のような味です。
Big-Cで売っている月餅の胡麻餡味と同じに感じます。

どうです?、月餅の餡とそっくりではないですか?


生地がパサパサなので、餡もパサパサではアンバランスですね。
日本の餡まんが食べたいです。
もしかしてタイのローソンであれば、日本の味に近い餡まんが売ってるかもしれませんね?

タイでは業務用日本食材店「誠屋オリジナルの小倉あん」が安くて美味しいですよ!
1Kgで83バーツ(約250円)です。



★1日1回クリックお願いします ★
     

0 件のコメント:

コメントを投稿