← 年会費$399のプライオリティパスが無料でGetできます!

2014年4月20日日曜日

人気のナイトスポットに観覧車が・・・

★เพ้อ(Per Pub & Restaurant) に小型の観覧車が設置されていました。



タイ語で観覧車は、ชิงช้าสวรรค์ (チンチャーサワン)。

チンチャー (ชิงช้า) はブランコの意味で、サワン (สวรรค์) は天国の意味です。
イルミネーションもきれいで、子どもたちに人気がでそうですね。
1施設でここまでやるとは凄いですね!

先月下旬に行った時にはなかったので、最近設置されたようです。


少し離れた場所からでも目立ってます!
数組の子供たちが実際に乗っていました。
大人で乗っていたのは観覧車の係員だけでした。


いつまであるのか分かりませんが、機会があったら乗ってみて下さいね。

ちょっと気になったので、タイの遊具のレンタル料を調べてみました。
この観覧車と同程度のもので、3万バーツ(約9万円)だそうです。
※料金体系が1日、1週間、1ケ月のどの料金かは分かりません。

詳しく調べたい方は、他にも色々ありますので、こちらの遊具レンタルサイトを見て下さい。
メリーゴーランドや射的、金魚すくい、ルーレットなどもありますよ。


เพ้อ(Per Pub & Restaurant) の詳細はこちらのページを見て下さい。

夕方に日本から到着した某会社の会長さんと、3名で行っていきました。
今日の席は屋外席の端っこ。屋外席の良い席は予約で埋まっているようです。

このエリアの担当は3人の子で、顔が小さくてお人形さんみないな可愛い子、
背が高く、女優の杏(あん)を10歳若くしたような可愛い子、もう1名は普通の子。

シンハのピッチャー2杯、コーラ2~3本、コーム-ヤン2皿、ガイトート、
エビチャーハン(大)で、お会計はチップ込みで1,500バーツでした。

この後ナナプラザのObsession (オブセッション)に行ってお開き。
ここでも杏(あん)似の子がいました。(笑い)

昨日、女性版・半沢直樹みたいなドラマ、『花咲舞が黙ってない』を見たせいか、
杏の印象が強く残っていたようです。

明日も同じメンバーで、ノンタブリー県のプリティーリゾートに、ひやかしに行く予定です。



★1日1回クリックお願いします ★
     

0 件のコメント:

コメントを投稿