← 年会費$399のプライオリティパスが無料でGetできます!

2013年11月30日土曜日

タイ人集客に力を入れているホテル・旅館

★訪日タイ人観光客が倍増していますが、日本の宿でタイ語サイトを活用して集客を行っているホテル・旅館はまだ少ないですね・・・



Google .co.th で日本の宿泊施設のタイ語サイトを検索してみました。
色々なタイ語のキーワードで検索したのですが、宿泊施設独自のサイトはまだ少ないようです。
見つけられた数が少ないので、全て紹介しますね。


AgodaやBooking.com、予約サイトに登録されているホテル・旅館が上位を占めていますが、
下記は宿泊施設のタイ語サイトでタイ人集客を行っている宿泊施設です。

★ 複数のキーワードで検索上位の旅館

箱根湯本温泉 仙景 http://senkei.net/thai/

須雲川沿いに隣接してホテル仙景・山家荘・仙景プラザの3つのホテル・旅館があります。
この中の一つ、仙景プラザには2回泊まったことがあります。
当時、ルームチャージで安く泊まれる箱根の宿は少なかったので、お気に入りでした。
これだけ上位で表示されていればタイ人の集客効果も高そうですが・・・
タイ人にも人気がでるといいですね!

★複数の検索キーワードで表示される旅館

河口湖 温泉寺 夢殿旅館 http://onsenji.com/thai/

この旅館は一度泊まってみたいです。タイ人にも人気がでそうな雰囲気ですが、
32,000円は高いかな?
タイ人に人気の観光地、富士山の近くということが集客の強みですね。


熱海 古屋旅館 http://www.atami-furuya.co.jp/thai/

この旅館のサイトは外国人にも分かりやすいように、映像を多用してます。
地図なども見やすく、きれいな作りのサイトになっています。
タイ人にはあまり人気のなさそうな熱海ですが、実際の集客効果はどうなのでしょう?


鶴巻温泉 陣屋旅館 http://www.jinya-ryokan.jp/thai/

東京の近くにこんな雰囲気の良い旅館があったんですね。
でも、39,000円とは・・・ 縁がなかったはずです。
もっと安ければ、東京に近いので集客もしやすく、人気もでそうですが・・・

★タイ人観光客の集客に力をいれている旅館

箱根大平台温泉 かぐや姫グループ http://kaguyahime.info/thai/

喜春荘・月の恋心・満天の星の3つの旅館があります。
この箱根旅館かぐや姫は他にもタイ語でブログ、Facebook、Twitter もあり、
タイのポータルサイトにも登録されていました。
タイ人向けの特典やFacebookプロモーションも行っているようです。
タイ人に人気の宿になりそうですね・・・

以前このブログで紹介した、「箱根でタイ人が多い旅館?」を覚えていますか?
1ケ月半も前のことですが、本当にタイ人村構想があるのではないでしょうか?



★その他100位以内で見つけられた旅館

富士美華グループ http://www.mihanagroup.jp/fujinobou/th.html

富士美華ホテル・富士之堡華園ホテルの2つのホテルがあります。
タイ人に人気がでそうなカニ・寿司・デザート食べ放題の宿みたいです。
タイ人集客には効果ありそうですね。


東横イン http://www.toyoko-inn.com/thai/

タイの日本ガイドブックでは、必ずというほど紹介されています。
浅草のゲストハウスやカプセルホテルなど低価格宿の掲載が多いです。
タイ人には格安というキーワードが人気ありますからね。
個人旅行やタイ人バックパッカーが増えているという事なのでしょうか?
そう言えばタイの口コミサイト Pantip.com でも backpacker のカテゴリーは人気みたいですね。


サクラホテル池袋 http://www.sakura-hotel-ikebukuro.com/thai/


別府温泉 べっぷ野上本館 http://www008.upp.so-net.ne.jp/yuke-c/thai.html


別府温泉 ホテルニュー松実 http://www.new-matsumi.com/thailand/


以上、10件です。見落としもあるかもしれませんが、それにしても少ないですね・・・
各キーワードで100位まで見たので、100位以下にあるのかもしれませんが・・・

タイ人観光客に人気がある北海道の「うたのぼりグリーンパークホテル」もまだ無いですね。
(今年は800名の見込みだそうです。)


★タイの雑誌媒体広告

タイの人気旅行雑誌には、ドーミーイングループが1面広告を出しています。


あとはハウステンボスの1面広告を1度だけみました。
タイの日系ではHISが複数のタイの旅行雑誌に広告を出していますが・・・



私が趣味で作った2つのタイ語サイトもGoogle .co.th で、旅館、箱根観光の
キーワードでそれぞれ3ページ目に表示されていました。
旅館のキーワードは80万件と検索結果が少ないですが、箱根観光は1,300万件!
ちゃんと更新すれば上位表示狙えるかもしれませんね・・・
その前にもっとタイ語やタイ人に人気のあるものを勉強しないと・・・



 ★1日1回クリックお願いします ★
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ     

0 件のコメント:

コメントを投稿