2013年10月15日火曜日

バンコクの高級リバーサイドホテル

★バンコクの高級リバーサイドホテルを紹介します。
  今年の年末年始の予約状況も調べてみました。まだ間に合いますよ!


ザ サイアム ホテル (The Siam Hotel)


一度は泊まってみたい・・・、また泊まってみたい・・・、そんなホテルのBEST3です。


No.1 ザ サイアム ホテル (The Siam Hotel)  Web  写真

ザ サイアム ホテル (The Siam Hotel)


昨年バンコクのチャオプラヤー川クルントン橋の北側にオープンしました。
1万m²を超える広い敷地内を有し、全室スイート仕様の客室がたったの39室。
最低でも80㎡の広さがあり、特別な日に利用したいホテルですね。

今ならまだ年末年始の空室があります。行きたい方はお早めに・・・

年末年始の空室状況 2013年10月15日現在



No.2 ペニンシュラ バンコク (Peninsula Bangkok) Web  写真


ペニンシュラ バンコク ホテル (Peninsula Bangkok Hotel)

1998年、バンコクオープンし、瞬く間にタイを代表する屈指の超高級ホテルに。
 370室の全ての客室からチャオプラヤー川を見渡すことが出来ます。

単に洗練された客室というだけでなく、大理石のお風呂につかりながらのんびりと
テレビを見ることも出来たり、電動カーテンなどの最新設備も完備しています。
過去2回宿泊しましたが、何度でも行きたくなるホテルです。 宿泊記はこちら

10月15日現在、年内は12月27日泊まで、年始は1月2日泊以降は予約可能です。




No.3 チャクラポーン ヴィラズ (Chakrabongse Villas)  Web  写真


チャクラポーン ヴィラズ (Chakrabongse Villas)

1908年にラーマ6世の子息、チャクラボン王子が王宮へ参内する時に身支度を
する場所として建てられました。

「暁の寺院/ワット・アルン」の対岸に位置し、寺院のライトアップが間近に見える、
部屋数9部屋のホテルです。食事のみの利用も可能です。

今ならまだ1月1日泊の空室があります。行きたい方はお早めに・・・

年末年始の空室状況 2013年10月15日現在



番外編
プラヤ パラッツォ ホテル (Praya Palazzo Hotel)  Web  写真


プラヤ パラッツォ ホテル (Praya Palazzo Hotel)

1923年に高級官僚の住居として建てられた建物を、当時の面影を残しながら改装。
2009年にl客室数17部屋のスモールラグジュアリーホテルとしてオープン。
外観・内装共に気品に満ちた空間となっています。

ホテルへのアクセス方法は船だけで、陸の孤島のようなプチリゾートです。
プラアーティット船着場やラチャティワ寺船着場から専用船が出ているので、
事前に予約しておけば迎えに来てくます。

今ならまだ12月31日泊以外の空室があります。行きたい方はお早めに・・・

年末年始の空室状況 2013年10月15日現在


 明日抽選のタイの宝くじが当たったら、すぐに行って来ます・・・


↓ こちらも見て下さいね!

バンコクで評判の良い格安宿

バンコクのプチホテル