← 年会費$399のプライオリティパスが無料でGetできます!

2017年3月6日月曜日

バンコクナイツを観に行ってきました!

★テアトル新宿と横浜黄金町シネマ・ジャック&ベティで公開中!



「娼婦・楽園・植民地」をテーマに、「一度で分かる映画には していない」と言われる
182分(休憩なし)の映画です。



クラウドファンディング申し込みから1年3ケ月、リターンで送られてきた無料鑑賞券で
観に行ってきました。
→ クラウドファンディングのページ



結論から先に言うと、???

「一度で分かる映画には していない」とのことですが、多彩な各テーマの結末が無く、
次々に移り変わっていくような感じの映画でした。

例えば拳銃を買うのですが、それっきり。
拳銃はどうしたのだろう?


日本語字幕でも変な方言が使われているのも映画を見づらくしています。
タイ語だけの場面も多いので、見やすい字幕の方が映画に集中できたと思います。

このような手法が空族の映画なのでしょうか?

いままで見てきた映画とはちょっと違う感覚の映画でした。
もう一度見たいとは思いませんでした。

私には「バンコクナイツ」の良さが分かりませんでしたが、一人一人感性が
違いますので、興味のある方は観に行ってみてください。




テアトル新宿は全席指定席の映画館です。


映画館のスタッフにどの席が一番見やすいか聞いてみたらG列だそうです。
今回の席はG16を選びました。


GとHの6と16が通路越しにスクリーンが見えるので、前の人の頭が邪魔になりません。
視力の良い方はIやJでも見やすいと思います。

Gより前の席だとスクリーンを見上げるようになるそうです。

人気の中央席は人が多く、前の人の頭が邪魔になるし、長時間のためトイレに行く
方の出入りがあります。

G16の席からの目線



テアトル新宿は禁煙のため、タバコを吸う場合は道路向かいのファミリーマートの
店内にある喫煙ルームが一番近いです!




★面白かった、役に立ったと思ったらクリックお願いします。→ → →


0 件のコメント:

コメントを投稿