← 年会費$399のプライオリティパスが無料でGetできます!

2013年9月28日土曜日

切り株・一枚板テーブルの製造元

★バンコクから車で4時間、スパンブリーにある家具製造元探しに行ってきました。

スパンブリー中心部のサービスエリア

製造元もどきのお店や、職人の腕や使用木材が悪いお店も多く注意が必要です。
今回は品質が良く、安かったお店を紹介します。

このお店は切り株・一枚板のテーブルや椅子、ブランコなどを作っているお店です。

OTOPとは環境保護、伝統工芸や文化などを活かしながら、その土地の原材料や資源を用いて
管理・生産し品質が良く、タイ政府がそれを認定した製品のことです。

1,000B以内のものから100,000B位の大型テーブルセットまで色々ありますが、
バンコクやバンコク近郊で購入する値段よりかなり安く購入できます。

同じものがなく、一つ一つがオブジェとしてインテリアにもなりそうです。

写真中央奥に見えるのが大きなテーブルセットです。

いままで見たこともないような10人掛け位の大きさのテーブルには感動しました。
原木のデザインを活かした背もたれも人の背丈ほどあり、まるで大きな木の中にいるような
錯覚を覚えました。お値段は80,000B!日本なら高値で売れそうな豪華さです。
見た目の良いセットは20,000B~各種ありました。
※写真をたくさん撮ったのですが見つかりません。

同じ大きさのテーブルでも、木の材質により倍以上の価格差があるんですね。
このお店では小売りもしてくれ、配送も手配してくれます。


下の写真に写っている切株を利用したテーブルや椅子などがたくさんあります。






このようなお店はカンチャナブリー県やタイ北部にもたくさんあります。
腕の良い職人がいるお店を探すのも楽しいですよ!

また、スパンブリーには1本の古木から大きな仏像や銅像、レリーフを
オーダーで作ってくれるお寺もありますが、納期はだいぶかかるそうです。
少量ですが既製品も売っています。


ちょっと寄り道! スパンブリーの観光名所


Crasiao湖(ダム)